スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤が3クール終わる頃…

年が明けて、娘の出産が終わって、3度目の抗がん剤で入院する頃…

お見舞いの人が殆どいなくなりました。

毎日来てた娘。赤ちゃんが生まれて来れなくなりました。
ちょうど、インフルエンザが流行っていた頃で、15歳未満の子供は病室に入れなくなっていました。

毎日来てくれていた、叔母。
足の外反母趾の為に入院です。歩くのも痛くて…と言う状態だったから…

来てくれるのは週末に帰って来てくれる息子。フコイダンを持ってきてくれる元の旦那さん。位かな。

何より悲しかったのは…


私には、毎月食事会をしてた中学の時の同級生が3人いました。
ミーちゃん。あ~ちゃん。マーちゃん。

ミーちゃんとは、17歳の頃から結婚するまで毎日の様に夜通し遊んでいた。
結婚してからも自宅がすぐ近くだし、下の子も同級生で同じ幼稚園にも通っていた。
30歳の頃に少し色んな問題があり、離れていたんだけど1年ほど前から昔のようになってた。
夜に自宅へ遊びに行ったり、夜中に泣きながら電話掛かってきたり…
住んでいるマンションの書記になったけど、パソコンが打てないからお願い!と言われて
徹夜をして30枚弱の書類を作ってあげたり、親友だと思ってた。

その彼女は連絡もなく、お見舞いにも来なくなってた。


あ~ちゃん。
あ~ちゃんは30歳の頃よく、2人で夜通し飲み屋をはしごしたりして遊んでた友達。
ただ、彼女は。
彼女の娘の753の衣装を買うためにお金を貸してあげてそのまま返してくれなくてそれっきりに…
そのお金は、もういいや…と諦めていたら、しばらくしてミーちゃんが取りに行ってくれて返して貰った。
それっきりになっていたんだけど、ふとdocomoショップで再開してから
また、みんなと一緒に食事したり飲みに行ったりをしていた。
彼女の性格は嫌いじゃなかったし、過去あんな事があったからきっともうしない。
きっと成長してるだろう!って思ってた。
でも…
あんまり変わってなかったのかな?次第にお金を貸して?と言ってくるようになった。
まぁ。今回は金額が少なかった。
1万。
話を聞くととても大変そうだった… 人に騙されて、借金こしらえて…
1万ならいいか…返ってこなくても… そう思っていた。
昔、離婚をした旦那さんに『お金を貸す時は返ってこなくてもいい。やっていいと思って貸せ!』と…
それで、彼女には1万円を貸した。
最初は約束どおりきちんと返してくれたけど、返してまたすぐ貸して。
次第に2万になった。
返済も約束の日にちを過ぎても何の連絡もない。
こちらから連絡したら返してくれると言う感じだった。
それを1年くらい続けて、私のがん発覚だった。
最後に私は言った。
『ごめんね。もうお金貸してあげられない。今から闘病生活だしお金いくらかかるかわからんけん…』
あ~ちゃんは、わかった。と言った。
そして、私の入院…
手術後1.2度来てくれた。その後メールが来た…
『ごめんね。お見舞いに行きたいけど、お金がなくていけない。ガソリンを入れるお金もないから…』
その時に、なんだか可愛そうになってあげてもいいかと思った。
『1万円あるけ、取りにおいで…』
彼女はすぐに病院にきた。その日から2ヶ月連絡は一度としてなかった。


最後にマーちゃん。
マーちゃんは中学の頃、学校では仲良しだったのだけど…
卒業して個人的に遊んだ事はなかった。
彼女は卒業と同時に引っ越して言ったから。
それでも車で20,30分ってところだけど…
中学、高校生の私たちには遠いところだった。
それでもこの年まで年賀状や暑中お見舞い、たまにの電話?してたかなぁ?(笑)
などで、連絡は途切れてはなかった。
そして、1年ほど前位に彼女の旦那様が私のパソコン教室に習いに来てくれてました♪
結局、最後までずっと欠かさずお見舞いに来てくれたのはマーちゃんだけでした。

人って本当にわからないものだな。って思った。
口では、親友やけ。って言ってた人。
あたしは、絶対に裏切らないよ。って言ってた人。
そんな人が、私が苦しんでる時に何一つ連絡もないなんて…

想像もしていなかった…
病気以外にそんな辛いことがあるなんて…

病気の何がいけないんだろう…
確かに迷惑は掛ける。
私の前でタバコはダメ。抗がん剤の副作用で関節が痛むから動きがとろい…
そんなのが迷惑なんだろうか…

でも、同じがんのお友達何人かに聞くとやはり同じ事はあるんだって。
病気になって離れていく友達。
だけど、逆に病気になって親身にしてくれる友達もいるよね!って♪

その当時は辛かったけど…
今は良かったと思える。本当の友がわかった瞬間だった。

治療中は、他の友達には一切連絡しなかった…。
普段会わないのに、こんな時だけ連絡するのは……と思ってたから。


ありがとう♪マーちゃん♪(^_-)-☆

もし、貴方がいなかったらがんより心の病気で頑張れなかったかもしれない。




よろしかったら 『ポチッ』 とよろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

theme : 鬱・ウツな気分
genre : 心と身体

comment

今朝、姉と話した内容…。
まさに…その話題でした。そんな時に、blog読んだの。
やっぱりみんなそうなのかなぁ(:_;)
こんな時だからこそ、『人』が、わかるね…。

こむぎちゃん☆彡

そうだね…
寂しいねぇ~。
でも、逆に一生懸命応援してくれる人もいるからね☆彡(^_-)-☆
Secret

プロフィール

ちぇりぃ~☆

Author:ちぇりぃ~☆
50歳 バツイチ♀
長男…28歳 長女…25歳 孫…6歳と1歳

2009年9月24日(43歳)
産婦人科受診 漿液性卵巣がん発覚!
受診時、近隣転移済み、胸水細胞診陽性
ステージ4 余命宣告家族が受ける

これも人生!ファイトォ☆

最近、一眼カメラ買いました♪
普通のデジカメさえ
使えないですが…^^;
何かを残せれば!
と思い始めました☆彡

現在、2010年4月に
抗がん剤治療終了。
経過観察中です。

がんになって

FC2カウンター

あるといいな☆


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

応援して下さい

ブログを続ける励みになります。
『ポチっ』とお願いします!m(__)m



にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

がんサロン

福岡県北九州市
女性限定のがんサロンです。

頑張って治療を乗り越えてきた仲間がいます。経験したからこそ分かることがあります。
不安に押しつぶされそうになったとき、気持ちを共有することで少し心が軽くなり『また明日から頑張れそう』
そう思って貰えるような場所であるように願っています。

身体に優しいスイーツ

【無添加!全粒粉100%シフォンケーキ】 全粒粉・てんさい糖・有機オリーブオイル・卵をベースにオーガニック野菜や果物を使い、保存料・甘味料・着色料・香料・防腐剤などの添加物は一切使用していない、身体に優しいシフォンケーキです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。